IT系女子ログ

4年目Webデザイナー目線のあれこれ話。デザインもコーディングも勉強中。

絶対フォント感って、デザイナーに必要?

デザイナーには一生のお付き合いとなるであろうフォント。
最近、”絶対音感”ならぬ”絶対フォント感”という言葉を良く聞くようになりました。気になっていたところ、MDN 2015年7月号で『絶対フォント感を身につけよう』という、ホットな特集が組まれていました。

【絶対フォント感】
目にした書体が何かを言い当てられる能力
(cf. MDN 2015年7月号)

 
私は初級Webデザイナーですが、本書はそんな初心者でも分かりやすい基礎的内容から説明していて、とても面白かったです。
世に出たデザインにフォントの活用方法の紹介や、祖父江さんのコラムなどなど、とてもボリュームがありました。 
 
紹介されていた中で、最近よく見るなぁと気になっていた、かわいいフォントもありました。きりぎりすっていうんですね。
f:id:tosssaurus:20150620154456p:image
 
きりぎりすが使われているサイトをご紹介すると、
教育系や公共団体などによく使われているように思います。親しみやすく、特徴があるので相性が良いのでしょうか。
 
私はずっとベビポップと思ってたのですが、違いました。見比べるとベビポップはさらに丸みがありますね。
f:id:tosssaurus:20150620154033g:image
 
さらに特記すべきは、付録がすごい!B5、160ページのフォント見本帳がタダでついてきます。表紙もオシャレで、人前でも堂々と出せます。これは結構重要です。
私は自宅用と職場用に欲しくて、MDNもう1冊購入しちゃいました。
 
そんな訳ですっかりフォントが好きになってしまいました。
デザイナーに絶対フォント感は必ずしも備わっていなくても良いでしょうが、ある程度分かるだけで楽しいですよね。引き続き勉強していこうと思います。
最後にフォントにまつわるWebサイトを少しご紹介します。 

f:id:tosssaurus:20150622000646p:plainType Detail -- Wenting Zhang's 100 days project

1日1フォント、細かいディテールを解説していくサイト。
英語サイトなのですが、1画面で簡潔に紹介されてあるので、ビジュアルだけでも十分理解できます。現在17つ目でしたので、更新が楽しみです。

 

ampersand.xyz
絶対フォント感と同じようにフォント当てゲームで遊べます。モリサワ多めみたいです。ChromeSafariに対応。

 

tech.uzabase.com
とっても面白い記事です。「もしもホラー映画をつくったら…」とか、「もしも自然派化粧品を売り出したら…」とか、案件によってフォントを変えたロゴがお見事です。

 

type.method.ac

文字詰め、カーニング力を試せるサイト。
これ結構はまりますよ。スコア100のときは「よっしゃ!」ってなります。

 

Shape Type, the letter shaping game

形の崩れたフォントをベジェ曲線を調整してキレイに整えるゲーム。イラレ力も試せます。

 

wired.jp

暇つぶしにどうぞ。

 

デザイナーはなぜMS Pゴシックを使わないのか? - エディトリアルデザイナーに聞いてみた | クリエイティブ | マイナビニュース

M/M(Paris)×浅葉克己 文字を愛する人のタイポグラフィ論 - アート・デザインインタビュー : CINRA.NET

なぜアップルは世界で最も愛されたフォントを捨てたのか « WIRED.jp

fonts, typefaces and all things typographical — I love Typography (ILT)

日本語表示も考慮されたコーディング向けのフォント「Source Han Code JP」が公開 - 窓の杜

http://www.hcn.zaq.ne.jp/___/WEB/css-fonts-ja.html

日本の漢字辞典|6,400文字以上の日本の漢字を分類・画数・部首別にビジュアルで紹介

本の書き出し