IT系女子ログ

Webデザイナー目線のあれこれ話。デザインもコーディングも勉強中。

本当にあった怖い話(受託系Webデザイナーの場合)

f:id:tosssaurus:20170806183014j:plain

私の職場は制作会社で、いわゆる受託系のWebデザイナーです。仕事はディレクターさんやクライアントさんから話がきますし、1人で制作することもあれば、複数人で制作することもあります。

私の短所の1つは、とにかくミスが多いところです。 普段は気をつけているのですが、意識が移りやすい性格も相まって、気を抜くとコピペミスや参照漏れなどすぐに失敗してしまいます。今までかなりたくさんの失敗をしてきました。

気にならないような日常的なミスから、思い出したくもない背筋の凍る大失敗までをリストアップしてみました。

Level 1 :(あっ)次から気をつければいっか

  • コピペしたら思っていたものと違うのがペーストされた。
  • どうしても「ありがとうございます」が1度で打てない。「ありがおつgざいます」みたいになる。
  • A4で印刷したかったのに、A3で印刷していたことに数十枚印刷してから気づく。

f:id:tosssaurus:20170806193023j:plain

  • Webデザインのデータを作ってるのに線の単位を全部ptにしていた。
  • ファイルがやたら重いと思ったら、スマートオブジェクトのスマートオブジェクトのスマートオブジェクトになっていた。
  • JPGで書き出したいのにPNGで一括書き出し。
  • Photoshopを開きたかったのにIllustratorを開いてしまった!閉じるのも重い!

f:id:tosssaurus:20170806193048j:plain

Level 2:「やってしまった」汗をじんわりかくくらい

  • 平成からの西暦変換を間違える。
  • ビジュアルをこねくり回して仕上げた素材がビットマップだったことに、アップ後に気づく。

f:id:tosssaurus:20170806193106j:plain

  • ctrl Sとctrl Qを華麗に間違えて、はかどった朝の2時間がパー。
  • PC用とスマホ用の画像をとっかえて使っていた。
  • altが修正前のままだった。
  • 画像サイズが変わったのにimgのサイズ指定の変更を忘れて高さが縮んでた。
  • 社内の電話から社内の番号にかけて、上司が出た。

f:id:tosssaurus:20170806193140j:plain

  • 名前の漢字を間違える。
  • 役職を間違える。
  • telリンクの番号とテキストの番号が違う。
  • リンクが修正前のまま。
  • 添付ファイルを添付してなかったので再送したメールにも、添付忘れ。
  • 修正対応が不完全なまま完了報告をする。
  • 報告したURLが全然違うページだった。

Level 3:「申し訳ございません」滝汗、放心状態

  • 先輩のデザインデータを紛失。キャプチャをもとに、こっそり作り直す。
  • 何かおかしいと思ったら、先祖返りしたデータに修正を反映していた。そのことにクライアントのご指摘で気づく。
  • 以後気をつけます、といった失敗を1ヶ月後にする。
  • 本アップ日を忘れたのが3回目。
  • 早めに終わらせたけど早く渡しすぎるのもよくないから、と思って止めていた報告をし忘れて指摘される。
  • 延ばしていただいた締切日に間に合わない。
  • 掃除機をかけていたら電源が落ちた。
  • 1時間だけ寝ようと思って目を開けたら5時間たっていた。
  • 休みの日に1日頑張ろうと思って、目を開けたらもう夕方。
  • なんだか目覚めがいいなと思ったら、いつも家を出る時間だった。
  • 解析タグを入れ忘れていたことにクライアントのご指摘で気づく。
  • リリースしたページに透かしの入った(購入前の)素材を見つける。
  • 何か変だな、と思ったら本番環境で思う存分テストしていた。

f:id:tosssaurus:20170806193305j:plain

申し訳なさすぎて画像を作れませんでした…。

失敗からどれだけ学べるか

受託系とか事業系とかあまり関係なさそうな内容になりましたね。 失敗をするから「こうしてるとこうなってしまうから改めよう」などと、未来を予測して動けるようになるのは、失敗を経験した人の特権かもしれません。

ただ、誰かに迷惑をかけてしまったり、時間が無駄になってしまったりする失敗は二度としたくないですね。

事前に防げることも、何年も経験があれば予想できます。失敗してしまってから初めて対策を考えるのではなく、失敗につながりそうな要因を事前に取り除けるようになりたいです。

失敗を限りなくゼロになくす研究も、時間を作ってしていきたいなと目論んでいます。

最新図解 失敗学

最新図解 失敗学

「失敗学」って面白そう。失敗を防ぐにもノウハウがあって、仕組みも作れそうだな、と思っています。

勇気付けられたり、さらに冷や汗かく記事。

世界の著名デザイナーが今だから語る失敗談

最高に怖いクリエイティブに特化してる気になる会社

株式会社 闇 最新技術をふんだんに使って怖がらせてくれるので、毎年この時期にサイト確認しに行きます。

今週のお題「ちょっとコワい話」