IT系女子ログ

Webデザイナーのエッセイ。デザイン、コーディングで気になることをあれこれ考える。

webが求められる普遍性

本日、「Webアクセシビリティ道場 in 福岡」という勉強会に参加してきました。
私にとって刺激と学びが多く、興奮冷めやらないうちに記事にしています。 

その内容は、マシンリーダブルになるマークアップでの対応やaltの考え方など、webアクセシビリティについて実践的なことを学べるものでした。
実際に全盲の視覚障害がある方が、 スクリーンリーダー(音声読み上げ機能)を使ってwebサイトやサービスを利用している様子を直接見ることができたりして、普段体験できない経験が半日でできて、とても刺激になりました。

続きを読む

webデザイントレースのレポートをすべて公開します

(2019年1月 引用画像に透かしテキストを表示しました。)

webデザインの基礎スキル不足を実感していて、必要な経験を得るためにサイトのトレースをしました。

1pxのズレもない見た目の再現を目標にトレースしてみたら、見応えのあるボリュームになったので、まとめ記事とレポートを公開します。

レポート全ページのPDFは、ページ後半の「参考」コンテンツにあるリンクから閲覧できます。

続きを読む

ジェネレーティブアートに挑戦するならp5.jsがはじめやすい

ジェネレーティブアートで作った“Generative Art with p5.js for Designer”というテキスト

こちらは、Processing Advent Calendar 2018 - Qiitaの17日目の記事です。

ジェネレーティブアート(generative art)とは、プログラムによって生成された表現のことです。ジェネレーティブデザインと呼ばれたりもします。

続きを読む

【2018年版】社内じんわりアクセシビリティ普及活動記録

こちらは、Webアクセシビリティ Advent Calendar 2018の11日目の記事です。

 

普及活動のご紹介

目的

「少しでも誰かの『べんり』を増やすこと」と「アクセシビリティに気を配りながら制作する空気を、じんわりと社内につくること」を目的としています。

「まずは自分から。まずは自社から。まずはできることから。」がポリシーです。

続きを読む

好きなはずのデザインが苦しかった、あの頃の私へ

f:id:tosssaurus:20180815220307j:plain

デザインってなに?
どうやったら上手くなるの?
なんで私はデザインが上手じゃないの?
なんであの人はデザインできてるの?

 

ずっとずっと憧れていた、デザインを創り出す側になりたくて。がむしゃらになってつかみ取ったデザインのお仕事なのに…

いつのまにか避けてしまっていただなんて。

見ないようにしていたところを直視させられた。そこにいたのは、思い描いていたデザイナーとは全然違う、なんちゃってデザイナーの私だった

続きを読む